月別: 2017年12月

百貨店福袋の中身

福袋ってやはり売れ残り商品が入っているというイメージがあります。以前に人気ブランドの福袋を購入するために朝の6時から三時間も並んだ経験があります。しかし中身を見てみるとどうしても着れない洋服が半分は入っていました。何がダメかというと色です。例えばパンツだったらデニムや黒色、紺色のものならまだ履けると思います。しかし入っていたのはピンクのパンツでした。

当時20代後半でしたがそれでもピンクはきつかったです。あとは数年前の水着も入っていました。着れないことはありませんでした。しかしどう見ても派手すぎるので恥ずかしくて着たくないというのが率直な感想でした。福袋の値段は一万円でしたが、ざっと計算しても3万円以上の商品が入っていました。確かに値段的には大満足でした。しかしその中の半分は結局買取専門店に売らざるを得ませんでした。福袋はやはり中身が見えないという点が一番の難点だと思います。中身が見えたら買い手がつかないというのも理解できますが、もう少しまともな商品や色合いのものを入れて欲しいというのが希望です。

その時はちょうど欲しかったアウターが入っていてそれだけで元が取れらので助かりました。しかし毎年毎年ビクビクして買うのかと思ったら、それ以来購入しなくなってしまいました。朝の3時間待ちというのもきつかったですし、子供が生まれてからはやはりなかなか待つことは無理かなと思います。子連れでも並べるように抽選券などを配ってくれればいいのになと思います。

そうすれば待つこともなくもし買えないと分かればそそくさと帰ることもできます。あまりに人気のあるブランドの福袋はそのようなことをしても良いのではないかと思います。福袋を販売される時期は冬真っ只中で相当寒いです。寒い中で待って福袋の中身が微妙というのは腹立たしい気持ちにさえなる人もいるかもしれません。福袋 百貨店はそんなことありませんが、特に高い福袋や待ち時間の長い福袋はそう思う人が多いのではないかと思います。

有給を使って一日中満喫

なんとなく会社休んでも仕事大丈夫そうだったので、休んでしまいましたー!
と言っても前日からちゃんと連絡しましたよ(笑)

平日に自分の時間ができるなんてなかなかないので、充実した1日にしたくて朝からいろいろ計画しました~♪
まずは日々コツコツ貯めている小銭貯金を入金しに行こうと思って、貯金箱を持って銀行へ。
窓口で一気に入金することもできるのですが、事前にいくらあるか数えていかないといけないので、私はいつもATMで100枚ずつ入金しています。
意外と4回に分けて入れなきゃいけなかったりで、給料日など混んでいる時は1台を占領してしまうので大迷惑かと思いますが(笑)、空いてたからゆっくり入金できました!
コンサートのチケットを友達の分建て替えてたのが返ってきたのでそれもついでに入金したら3万円くらい入金できたかな?
これからもコツコツ貯めようと思います。

そして、おなかがすいたので、ドトールでブランチを食べに。
平日のお昼前だったので、サラリーマンの方が多かったように思います。ちょっと優越感に浸れました(笑)
その後、念願の温泉施設へ!!
ずっと行こうと思って2ヶ月くらい行けてなかったのですが、ついに行けましたー!
わたしは温泉施設で定期的にあかすりをやっているのですが、今回それもできたんです!たまりにたまったあかを落としてお肌すべすべになったし、
温泉で汗もたくさんかいてきたので快適!
帰りの電車に乗る前に誘惑に負けてケンタッキー食べてしまったけど体重落とした分プラマイ0ということでいいかな(笑)

そのあとは彼の家に行ってご飯とお弁当おかず作って帰りを待ってました。
彼は冷凍食品でお弁当詰めているので、野菜とか栄養足りないかなと思って普段食べてなさそうなものを作ったり、
冷蔵保存できるものを中心に4品作ったのですが、私が行かない日は包丁すら使わないので食材を余らせないように考えながら食材買ったりして
結構主婦感出てて楽しかった(笑)

ご飯もおいしいって言って食べてくれたので大満足の休日でしたー!!